相手を怒らせないように穏便に暮らすコツ

結婚生活は妥協の連続です。
好きで結婚したとしても、所詮は赤の他人なのです。
その点をよく理解して、結婚生活を送る必要があるのです。
考え方が違うのは、当たり前のことです。
ですから、時には相手の言動にイライラする時もあると思います。
しかし、それは相手も同じことなのです。
そのため、いかにしたら相手を怒らせることなく穏便に生活できるかを考える必要があります。
相手を怒らせないためには、話しをよく聞いてあげることです。
相手が一番頭にくるのは、自分の話しをよく聞いてくれないことだと言われています。
興味のない話しをされたら、心は上の空になりがちです。
それは仕方のないことではありますが、穏便な生活を送るためにも相手を思いやることが大切なのです。
しっかりと相手の話しに耳を傾けてあげて、相槌を打つなりその話しに対して自分の意見を言ったりして話しをよく聞いていることをアピールする必要があるのです。
相手は、自分の話しをよく聞いてくれてると感じたら、とても嬉しく感じそれだけで機嫌がよくなるものなのです。
時には疲れていてそんな気持ちになれないと思うこともあるかもしれませんが、そこは我慢して相手に合わせることが穏便に生活する秘訣なのです。

最近の投稿